4/13【出版記念トークイベント】著者と考える、新しい時代の「バリューサイクル・マネジメント」

「新しい時代へアップデートしていくために本当になすべきこと」を読み解く、沢渡あまね新刊『バリューサイクル・マネジメント』出版決定記念トークイベント!

「週5日×8時間も働かなくても幸せになれる」
「プロが本来価値創出にフルコミットできる」
そんな、人間らしい世界を実現するための変革の教科書バリューサイクル・マネジメント
その著者である株式会社なないろのはな 取締役 沢渡あまね氏が語る新しい時代へアップデートとは?!

今回は、出版元である株式会社技術評論社様とのコラボレーションイベント!
版元から見た思い、著者の思い、そして”問題地図から、価値創造地図へ” 問題地図シリーズから本書に発展してきた経緯をよく知る担当編集者の声もお聞きします!

■主催
株式会社なないろのはな

■協力
株式会社技術評論社

■イベント概要
・開催日時:2021年4月13日(火) 19:00開始 20:00終了予定
・参加費:無料
・申込方法:https://7716nohana-vcm20210413.peatix.com/
・視聴方法:オンライン開催。申込いただいた方に参加用URLをお送りします。
※このイベントは録画をし、後日公開する可能性がありますので予めご了承ください。

■タイムテーブル
19:00-19:03 オープニング・イベント主旨説明
19:03-19:48 『バリューサイクル・マネジメント』オンラインレクチャ(沢渡あまね)
19:48-19:51 組織変革Labご案内
19:51-20:00 技術評論社様&沢渡あまねインタビュー&クロージング
20:00-20:10 質疑応答(希望参加者のみ)

■スピーカー紹介
沢渡 あまね

1975年生まれ。
作家/ワークスタイル専門家。
あまねキャリア工房 代表(フリーランス)。株式会社なないろのはな取締役・浜松ワークスタイルLab責任者/株式会社NOKIOO顧問/ワークフロー総研(株式会社エイトレッド)フェロー。
日産自動車、NTTデータ、大手製薬会などを経て2014年秋より現業。経験職種は、ITと広報(情報システム部門/ネットワークソリューション事業部門/インターナルコミュニケーション)。350以上の企業/自治体/官公庁などで、働き方改革、マネジメント改革、業務プロセス改善の支援・講演・執筆・メディア出演を行う。趣味はダムめぐり。

◆主な著書
 『バリューサイクル・マネジメント』(技術評論社)
 『職場の問題地図』(技術評論社)
 『業務改善の問題地図』(技術評論社)
 『仕事ごっこ』(技術評論社)
 『職場の科学』(文藝春秋社)
 『ここはウォーターフォール市、アジャイル町』(翔泳社)
 『チームの生産性をあげる。』(ダイヤモンド社)  
 『はじめてのkintone』(シーアンドアール研究所)
 『新人ガール ITIL使って業務プロセス改善します!』(シーアンドアール研究所)
 『ドラクエに学ぶチームマネジメント』(シーアンドアール研究所)
 『運用☆ちゃんと学ぶシステム運用の基本』(シーアンドアール研究所)

◆主な連載
 『IT職場あるある』(日経 xTECH)

傳 智之(でん ともゆき)氏

技術評論社 書籍編集部 所属。

2002年に技術評論社に入社。書籍編集部にて、500円台から5000円台までITの入門書・専門書やビジネス書などの編集に携わる。おもな担当作は『わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる』(Dain 著)、『巣ごもり消費マーケティング』(竹内謙礼 著)、『ニューロテクノロジー』(茨木拓也 著)、『ハードウェアハッカー』(アンドリュー“バニー”ファン 著、高須正和 訳、山形浩生 監訳)、『デジタル時代のイノベーション戦略』(内山悟志 著)、『最高の働きがいの創り方』(三村真宗 著)、『管理ゼロで成果はあがる』(倉貫義人 著)、『職場の問題地図』(沢渡あまね 著)、『たった1日で即戦力になるExcelの教科書』(吉田拳 著)など。

峰尾 健一氏

株式会社技術評論社 販売促進部
1993年生まれ、横浜市出身。秋田育ち。
書店営業を経て、2019年からネット関連のプロモーション担当。

■司会・進行
noa (平野乃愛)

株式会社なないろのはな 浜松ワークスタイルLab エンジニア
東京→浜松へUターン。
ネットワーク/サーバ/業務システムエンジニア(Java/Springフレームワーク)
現在、新事業を立ち上げつつ中小企業の業務改善を支援している。
TCP/IPとLinuxをこよなく愛す。DDD。好きなプロトコルはDNS。